葬儀のことなら、町田の葬儀社「公恩社」にお任せ下さい


葬儀料金がなぜ高くなる?

それは葬儀に対して知識が無いために「何もわからないので全てお任せします」と葬儀社主導で話が進み平常心ではないときに「立派な葬儀をしてあげたい」と思う気持ちが先にたち「すすめられるままに高額の祭壇を選んでしまう」ケースが多いからです。

追加料金がなぜかかる?

それは見積もり段階で説明が不十分だからです。担当者が経験不足のため適切なアドバイス。準備ができず後で追加になったり、また中には総額を提示するとあまりにも高額になる為に意図的にあいまいにするケースもあります。

消費者センターのアンケートによりますと60%以上の方が葬儀後に何らかの不満を感じています、その中でもトップが「費用が思っていた以上にかかりすぎた」です。

良心的な葬儀社と儲け主義の葬儀社では同じ葬儀でも何十万場合によっては百万単位の差がでます。

公恩社はクリアな会計をお約束します。

このようなことがまかり通ってきた業界だから、「不透明」だとか「不明瞭」というレッテルが貼られてしまいました。同じ業界に生きるものとして悲しいことです。

しかし、良心的に一生懸命頑張っている葬儀社もたくさんございます。どうぞ、会社の規模とか知名度だけで決めずに、事前に貴方の目で本当に信頼できる葬儀社か判断してください。後悔のない、心のこもった葬儀をするために……。

お葬儀は費用をかければいいというものではありません。費用をかけなくても、心のこもった立派なお葬儀が執り行えるノウハウを当社は蓄積しております。